スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な縁

丁度先週の土曜日(10/16)に、じゅぶと二人で横須賀にある『走水神社』まで行ってきた。

実は、つい先日までこの神社の存在を私は知らなかった。

ある日の夕方、突然の用事で外出しなければならなくなり、乗ったバスの中にあった
バス会社の日帰りツアーの広告で見つけた神社だった。

そのツアーには『走水神社、鎌倉八幡宮、江島神社、4800円』とあった。
八幡宮も江島神社も自力で行けるし、わざわざお金払って知らない人達と行ってもなー。
と思い、走水神社は聞いたこと無いけど、鎌倉近辺にあるんだろうと考えて、
家に帰ってから、鎌倉のガイド本を調べても見つからなくて、
ネットで調べたら横須賀にあった。

どうやらパワースポットとして本でも紹介されたらしいくらいパワーの強い神社ということ。

じゅぶと話をしてなんだかトントン拍子に行くことになった。

祀られているのはオトタチバナヒメ(弟橘媛、弟橘姫とも書く)
ヤマトタケルの奥さんです。
ウィキを見ると
『ヤマトタケルの東征に同行。現在の浦賀水道のところでヤマトタケルの軽はずみな言動が原因で
海神の怒りを招いてしまう。海は荒れ、先に進むことが不可能になった。
海神の怒りを鎮めるためにオトタチバナがヤマトタケルの東征を護ってほしいと頼んで入水。
海は鎮まり、先に進むことができるようになった・・・』
ということらしい。

バスや電車を乗り継いで到着。海の側の閑静な場所に神社はあった。
思っていたより小さいところで、今現在宮司さんがいなくて、氏子さんたちのボランティアで
運営?されているようです。
その日もいろんな人たちが神社の中でいろいろな作業をしてました。
しかも、参拝者も多かったみたいです。(地元の方がバスの中で話していたので・・・)

お手水で手と口をすすぎ、急な階段を上ってから参拝。
近くには河童やお稲荷さんも祀ってあり、そこもお参り。
整備もあまりされていない、自然のたくさん残った坂や階段を上り、小さな社が3つ並んでいる
ところもお参り。
大きな木の根が縦横無尽にむき出し、自然の階段を作ってるところなんかは心が落ち着く
良い感じ。
しかし期待が大き過ぎたのか、私には思っていたほどのパワーは感じられずちょっとガッカリ。

ところが、境内の中にあったオトタチバナの姿が浮き彫りにされた石のレリーフ(?)を見たとき
ものすごくその手に触れたくなったのです。
(オトタチバナは立ち姿で胸の前で両手を合わせてました。)
そっと触ってみると、なんとも言えない気持ちになりました。
何かがグーッと入ってきて、頭がボーッとしました。
唯一私が感じられたパワーはそこでした。

記念にとじゅぶとお守りを購入。
じゅぶは身代わり木札。
私は迷った挙句水晶のお守り。
普通のお守りは江島神社で買っていたので・・・
水晶のお守りはストラップになっていたのでケータイにすぐ付けました。
『神玉(実際はもっと難しい漢字で、ちゃんと読めてたのかも不明)』と彫られたもので、
金の3つの爪で包み込むように水晶を掴んでるような感じ。
(ちょっと龍の爪で水晶を掴んでるように思えた)
固定されてたわけじゃなく、指で触れば水晶は簡単に回るようにはなっていたけれど・・・

その水晶が、10月18日の月曜日の夕方、突然無くなりました。
その日の午前中は買い物に出ていたし、ケータイのストラップは他に2つ付いていたから
カバンのポケットから見えるように出していたという経緯はあるものの、そんな簡単に
外れてしまうものじゃないはず。
買い物から帰ってきてカバンから出した時もあったはず・・・(確実にあったという保証もないけど)
無かったら気が付いていたはずで・・・
昼にも夕方もじゅぶとメールをしていてケータイは使ってたし、やっぱり無くなってれば
気が付いたと思う。
夕方、ちょっとケータイから離れて別の部屋に行って、帰ってきたときには無くなってた。
部屋を探してみたけど見つからない。
外で落としたにしても、水晶を包んでいた3つの爪が広がっているとかもなかった。
落とした、落ちたというにはおかしい状況。
たった3日で無くなってしまってものすごく凹んだ。
というか神社に行く前からいろんな小さなことが積み重なって精神状態は良くなかった。
大事にしてたワイルドストロベリーが猛暑でやられてしまったことやら・・・
大事な物が無くなっていくという寂しさ、悲しさにとことん凹んでしまった・・・

パワーストーンが持主の災いを受けて姿を消したり、割れたりすることは知っていたし、
神社に祀られているオトタチバナが夫の身代りに海に命を捧げたことを考えると
「水晶がえんちゃんの身代りになって何かから助けてくれたのかもしれないよ」と
じゅぶに言われて余計切なくなった。
たった3日しか経ってないのに、私の何を代わってくれたのか・・・
ワイルドストロベリーも3鉢のうち2鉢が暑さにやられたけど、
「それだってえんちゃんのために何かをしてあげたかったんじゃない?」とじゅぶに言われ
「そうかも・・・」と思いつつ、それでも私からしたら
手元に残ってくれた方が嬉しかったのに・・・と思わずにいられない。
ただ、私の心の苦しみは無くならないけど(理由はしゃべれないが)それを減らそうと
一生懸命やってくれたのならものすごく尊く、ありがたいことだと思う。
走水神社に行ったことも偶然から始まって、水晶が無くなるという不思議なこともそこで初めて
体験した(水晶は他にもいくつか持っているけど、無くなったのは初めて)
近いうちにまた走水神社にお参りに行くつもりです。
身代わってくれたならお礼もしたいし、新しいお守りも欲しい。
あ、そうそう、走水神社で白砂も頂いてきました。
小さなお社みたいなところに海の白砂が入っていて、少量なら持って帰っても良いということで、
じゅぶと二人で少しずつ。氏子さんに小さいチャック付きのビニール袋をタイミング良く
頂けて、それに入れてきました。いろいろ看板に砂の説明も書いてあったけど、忘れてしまった。

帰りに寄ったショッピングセンターの本屋さんで偶然目にした『週刊○○』の創刊号が
丁度ヤマトタケルだったのにはすごい偶然を感じました。
(ディアゴスティーニみたいな本、別会社のだけど・・・)
「このタイミングでヤマトタケルかぁ~」とやっぱり不思議な気持ちになった。


さて、ワイルドストロベリーについては詳しい人にメールで相談。
対処法を教えてもらったけど状態が悪いらしく、その対処をして10日経っても新芽が出なければ
諦めてと言われてしまいました。
できれば、新芽が出てほしい。頑張ってほしい。
対処のための活性剤も本日買ってきました。明日からあげてみます。


さて、ここで一つお知らせが・・・
このたび、初めてHNを変更することにしました。
「より」というものから「えんちゃん」へ・・・
「えんちゃん」というのは私が子供の頃から家族や従弟に呼ばれ、高校では仲間からも呼ばれていた
私にとっては馴染み深いあだ名です。
これを始めて言い始めたのは妹なのですが、未だに私の本名からどうしてこのあだ名が出たのか
わかりませんwww
それでも「えん」=「縁」にも繋がることを期待し、いろんな人や物と「縁」ができるように
変えることに踏み切りました。
「よりたん」「よりちゃん」「よりさん」と呼んでくれていた方には戸惑いもあると思いますが
これからは「えんちゃん」でよろしくお願いしますm(_ _)m


スポンサーサイト

武道館

昨日、10月8日はサカナクションのライブで、じゅぶと二人で武道館まで行ってきました。
午後2時半頃自宅を出て、バスと電車&メトロに揺られて九段下まで・・・
歩いて武道館に着いたのが4時くらい?
開場が18時、開演が19時だったので「だいぶ待つじゃ~ん」と文句を垂れていた私ですが、
物販の列に並んでたら買えた頃には開場まで30分という時間。
ぎゅうぎゅうの人混みは苦手だけれど、一生懸命並びましたさ。
その後正面からケータイで写真撮影。

SAKANAQUARIUM1
私が撮ったもの。
ついうっかり『ナイトモード』にするのを忘れたため、折角の『武道館』の文字が見えません。
上の方にある赤い看板には『武道館』と書かれてます。

SAKANAQUARIUM2
SAKANAQUARIUM3
上の2枚はじゅぶが撮ったもの。
ちゃんと『ナイトモード』で撮ったので、武道館の文字も見えてます。
1枚目は魚が切れてるし、2枚目はブレてますが・・・

さて、グッズ買ったあとは水分をゲットしてしばし休憩。
思ったよりも寒くて、服選びに失敗。7分袖の服だったから・・・上着も用意してなかったorz
じゅぶなんて半袖2枚重ね。もっと寒かっただろうな。

私たちの席は2階の南側。上からも下からも右からも左からもだいたい真ん中くらい。
(若干左寄りだったけど・・・)2階の中では良い席だったと思います。
さすがにメンバーの顔を肉眼でってわけにはいかなかったけど・・・
ライブはだいたい2時間半くらい。
いろんな曲をやってくれました。
Ame(B)から始まって、目が明く藍色まで・・・
2曲目のライトダンスなんてサビの1部をみんなで歌ったり。
他の曲は↓
ネイティブダンサー、アイデンティティ、アルクアラウンド、白波トップウォーター、
アンダー、シーラカンスと僕、セントレイ、フクロウ、三日月サンセット、enough、
21.1、Paradise of Sunny、アドベンチャー・・・etc.
他に「みんながまだ聞いたこと無い曲」と「もうやらないって言ったけど」という
GO TO THE FUTUREをやってくれました。
最後までホーリーダンスやるの待ってたんだけど、結局やらなかったorz
目が明く藍色が始まったとき「あぁ、これで終わりだな~」ってわかってしまったもんね。
この曲のあとに何も出来ないさ。(そんな感じの曲なのです)

ライブに行くと楽しくて何をやったのか全部は覚えてない。
メモ取ってる人もアジカンライブで見たことあるけど個人的にはそんなことしてたら
思いっきり楽しめないのでやらないし・・・

演奏以外にも舞台演出がとても良かった。
レーザーの使い方、ステージバックのスクリーンに映し出される映像などなど、
キレイでカッコ良くてステキだった。ドキドキした。

ボーカル&ギターの山口一郎さんはテレビで話すのを見たり、誌面で語ってることを読んだり
してると真面目でちょっと固い人だと思ってました。「もうちょっと力抜いても良いのでは?」
って思ったくらい。
けど、ライブのMCで話す一郎さんは真面目(誠実?真摯?って言った方がいいのかな)なのは
変わらないけれどもっと気さくで柔らかい感じの人でした。
新しい発見!

グッズはマフラータオルとストラップを買いました。
もっと余裕のある時だったら良かったけどねー。
ストラップ
昨日買った『骨ロゴストラップ』は右側。
サカナクションだけに魚の骨。良く見ると骨がちゃんと『サカナクション』というロゴになってる。
だから『骨ロゴストラップ』
今回のは赤に茶色の骨♪
(ちなみに左側のギターは2006年に行ったアジカンライブの時のごっちモデルのギター。
年月が経ってだいぶ汚れてしまったのが残念。本物のギターみたいに赤い肩掛けストラップも
付いてたけどつなぎ目が切れそうになったので外して保管してます)
マフラータオルも『骨ロゴ』。

とてもとても楽しい夜になりました。
また行きたい!
横浜でやってくれないかとひそかに思います。
ツイッターで一郎さんにも感想述べました。タイムライン的に見てもらえてるかわからないけど、
こういうとき直に伝えられるツイッターは便利。というか嬉しい。

このところ実生活では辛いことやうまくいかないことが重なってひどく疲れていたので
今回のライブではなんだか異空間に行けたような・・・
全部頭から吹っ飛んだような時間が持てて良かった。
感謝以外の言葉が見つからない。ありがとう。

次は来年3月のアジカンライブ。
先日の『先行予約抽選』にブリッツのライブをエントリーしたけど外れてしまった。
あとは一般販売を狙う。(最悪の場合は当日券)
ブリッツは来年1月。頑張るぞー!!!
プロフィール

えんちゃん

Author:えんちゃん
只今ソーシャルの乙女ゲーにハマり中!
メインで『プリクロ』やってまーす。夏斐さん推しです。
FF14もテキトーにプレイ。鯖&キャラ名はシークレット。
音楽はアジカン(Gotch含)、サカナクション、the HIATUS、KANA-BOON、LINKIN PARK好き♪
ゆるっときまぐれに更新予定。

みくろっく

みくろっく

  ★★ Twitter! ★★

最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。