スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み最終日

今日は半端なく暑かった・・・毎日暑いんだけど今日は地獄のよう・・・
昨日の疲れもあってか今日は眠くて眠くて起きてられなかったんだけど
寝苦しくてイヤな夢ばかりをずーっと見てて起きてもしんどかった。
夏休み終わりなのに私は寝ててじゅぶはゲーム。
この過ごし方「なんなんだ」って感じです。

夢には亡くなった祖母とずっと会ってない祖父が出てきました。
最近そろって夢に出てくることが多いんだけど・・・なんだろう?
今はもう無い祖父母が住んでた家にみんなで居て
すぐ近くの山に「熊が出たー」って騒いでてものすごく怖かった。
「ここに住んでたら餌食になる」って思ったよ。夢の中でも
襲われた人が救急車で搬送されてるところとか見て
「次は自分か?」って真っ青になった。

最近私ちょっとかったるそうにしてるとじゅぶが
「具合悪いの?」って聞いてくるんだけどその時の顔がものすごい
不機嫌そう。なんか「めんどくせー」とか思われてるのか
「何にもしてないのにかったるいのかよ」とか思われてるのか・・・
とにかくなんかすごくイヤだ。
それを指摘しても「別にそんなこと思ってない」とか言われて終わる。
それとかこっちがフツーにしててもすぐ
「機嫌悪いの?」とか「怒ってる?」とか聞いてくる。
こっちは別に不機嫌でも怒ってるわけでもないからすごくイヤ。
たまに聞かれるくらいならいいんだけどこのところものすごく多い。
「私ってじゅぶにどう見られてるんだろう?」って思ってしまう。
私の雰囲気ってそんなに悪いのかな?
なんかもうやってられないっていうか悲しくなるね。
いつもそんな風に思われてるんだなって・・・
悲しくなって黙り込むとまた「怒ってるの?」って聞かれたり・・・
あなたには察するという能力はないのですか?って聞きたくなるね。

なんかもう遠くをずっと見てたくなるね。
ボーッと現実なんざ考えずに空想と妄想の世界に入り込んで
出てきたくないや。
スポンサーサイト

お互い理解不能

今日はじゅぶは午前中仕事に行き午後からクリニックへ薬を取りに
行ってくれた。忙しくさせてしまってすまんのぉ・・・
私はいつもどおり午後は運動をしてお風呂に入って簡単な家事。

夜はじゅぶと昔の話をした。
私たちが高校生だった頃のこと。

私たちは同じ高校で同じ部活に所属していたのでそっち方面では
話がしやすい。共通の人たちの話だから。

私が初めて彼氏を作ったときのことも知ってて(そいつも同じ部活で
1学年下だった)いろいろ話をした。
相手が私のことを好きだって言ってて私は好きじゃなかったけど
付き合った。当時「誰でもいいから愛情くれっ」って感じで
すごく求めてて自分が本当に好きだった人には怖くて告れなかった。
ので最初から私のことを好きだとわかってる人を選んだんだけど
今思えば「何してるんだ私・・・」って感じだよね。

で、初カレと一緒に下校するんだけどずっと
「どうして付き合ったからって毎日一緒に帰らないといけない?」
って思っててじゅぶにはそれが理解不能らしい。
私は彼氏を作った途端女友達と疎遠になる女が苦手。
彼氏がいないときだけ近づいてきて話をしたりされると
「都合がいいときばっかり」っていいように使われてる感じが
してしまう。
だから私は女友達と一緒に帰る日も欲しかったし彼氏にばかり
かまけるのもイヤだったんだけどじゅぶからしたら
「それって彼氏より友達優先ってことだよね?」って言うの。
そうじゃなくてー、基本的にどっちと先に約束したかってのが
一番優先。あとは部活終わる時間がものすごい違う時とかは
友達と帰れないとかあるけどその辺は臨機応変。
「友達もよりと毎日帰りたい人で彼氏もよりと毎日帰らないと
気が済まない人だったらどうするの?」ってじゅぶは言う。
さっきも言ったとおり先約優先。それでも文句言うような彼氏なら
「毎日一緒に帰ってくれる人と付き合い直せ」と・・・
そう思うんだけど、違うのかな?
ま、初カレにはあまり気持ちが向かなかったからそう思っただけ
かもしれないけど・・・

「1人の恋人より100人の友達の愛情が欲しいんだよね・・・」って
じゅぶが言う。
「え?両方欲しくない人なんているの?私はどっちも欲しいけど?」
って言ったら理解不能だってー。
じゅぶは確かにどっちかっていうと1人の恋人を取るタイプ。
「なんでどっちか選ばないといけないの?」って私は言ったけど
「うーん」って考えこんじゃった。
私はじゅぶの考え方が「理解不能ー」

他にもいろいろ話をした。
懐かしい話とか「if(もしも)」の話とか・・・

高校時代の話は楽しい
もちろん中学の時の話も小学生の時の話も楽しいけど
じゅぶは会ったことがない人ばかりだからね。

高校で同じ部活だった2年上の先輩(♂)で可愛がってくれてた人が
いてその人がOB会で会うと未だに(っても数年前の話)頭を
撫でてくれるのw
小さい子供にするみたいに・・・
私は背が低くて童顔だからどうしてもいつまでも子供扱い
されてしまうんだよねー。
30歳過ぎてんのに~とか思うんだけど
「嫌われてはいないんだな」って嬉しく思ったりもしてしまったり。
そんな私はやっぱりどこか「おかしい」のかな?

プロフィール

えんちゃん

Author:えんちゃん
只今ソーシャルの乙女ゲーにハマり中!
メインで『プリクロ』やってまーす。夏斐さん推しです。
FF14もテキトーにプレイ。鯖&キャラ名はシークレット。
音楽はアジカン(Gotch含)、サカナクション、the HIATUS、KANA-BOON、LINKIN PARK好き♪
ゆるっときまぐれに更新予定。

みくろっく

みくろっく

  ★★ Twitter! ★★

最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。